職業訓練サービスガイドライン適合事業所認定

審査認定機関: 日本規格協会ソリューションズ株式会社

職業訓練サービスガイドライン適合事業所認定(イメージ)

職業訓練サービスを提供する
民間教育訓練機関の
質の向上に関する取り組みを支援します

このWebサイトでは、日本規格協会ソリューションズ(株)が厚生労働省より委託を受けて実施した
「令和2年度職業訓練サービスガイドライン適合事業所認定」審査認定のための事業
に関する情報を掲載しています(本事業は令和3年3月末で終了です。)。
次年度以降の適合事業所認定につきましては、下記Webサイトにてご確認ください。
民間教育訓練機関における職業訓練サービスガイドライン(厚生労働省)

お知らせ

2020年7月28日
Webサイトの情報を更新(令和2年度事業の内容を掲載)しました。

2021年3月29日
「令和2年度職業訓練サービスガイドライン適合事業所認定」における当社審査認定分の適合事業所を公表いたしました。
※次年度以降の適合事業所認定につきましては、下記Webサイトにてご確認ください。
民間教育訓練機関における職業訓練サービスガイドライン(厚生労働省)

◆認定に関するご相談(web会議・電話可)はこちらから。
◆申請前に役立つ「体制構築のヒント」を随時掲載いたします。

ガイドライン適合事業所認定の概要

「職業訓練サービスガイドライン適合事業所認定」(以下、「ガイドライン適合事業所認定」という。)は、厚生労働省が実施する認定事業です。「民間教育訓練機関における職業訓練サービスガイドライン」(以下、「ガイドライン」という。)に基づき、公的職業訓練及び教育訓練給付制度の指定講座の質の向上に取り組んでいる民間教育訓練機関に対して、厚生労働省から委託を受けた審査認定機関が審査を行い、ガイドラインに対する適合の可否を認定する制度です。

厚生労働省は、平成23年12月22日に民間教育訓練機関の質の保証や向上の取組を支援するためにガイドラインを策定し、平成30年度から本認定事業を開始しました。

認定制度についての情報は「職業訓練サービスガイドライン適合事業所認定 Webサイト」に詳しく掲載されております。下記バナー画像をクリックして、ご確認ください。

職業訓練サービスガイドライン適合事業所認定 Webサイト

ガイドライン適合事業所認定制度の運営体制について

ガイドライン適合事業所認定制度は、厚生労働省から委託を受けた運営受託団体及び審査認定機関により運営されております。

認定取得のメリット

ガイドライン適合事業所認定制度の認定取得のメリットとして、下図のような組織内のメリットと、対外的なメリットが期待できます。

また、審査認定機関から認定を受けた事業所(適合事業所)は、ガイドラインに適合していることの証として
職業訓練サービスガイドライン適合事業所認定の認定マーク」を使用することができます。

適合事業所一覧 (当社審査認定分)

n  令和2年度ガイドライン適合事業所認定 適合事業所

適合事業所名(申請機関名)

所在地

認定証発行番号

認定証発行日

有効期間

申請機関Webサイト

かくれんぼ介護職員養成教室 名駅校

(特定非営利活動法人 かくれんぼ)

愛知県名古屋市中村区名駅南1-23-17 笹島ビル7

2021JS0007(1)

2021315

2024331

https://kakurenbo.or.jp/